訪問ありがとうございます。


自由人ランキング


2019年10月16日

2019年:視聴を脱落した秋アニメ

ブログ写真6.jpg



こんにちは
かのんです。


10月も中旬。
秋アニメも第一話放送を続々と終えましたところで

本日は


2019年秋アニメで
個人的に脱落したアニメ一覧です。





今期というか毎回そうんですが
深夜アニメ多すぎんじゃーっ!!
バカ野郎!!|゚Д゚))

の意味を込めて、



視聴するアニメを厳選して観ております。
全部観るとかどうしたって無理。アホか。





それでは行ってみよう(・∀・)スンスンスーン♪




〜2019年脱落したアニメ〜





【スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH】




声優さんが豪華でちょっと期待してみたんですが
開始5分持ちませんでした。
(1話観ずに終了。秒速で毎週予約を削除。)



優秀な女性刑事がイケメン警察に
やたらチヤホヤされているアニメ





これは(-_-)超個人的な感想になるんですが



ラノベで王道の展開である男性主人公が女性たちからことごく好意を持たれる
ハーレム
気にならないのに、女が主人公で男が複数の逆ハーレム状態が苦手です。


(女子は男子と違ってそこまでキャラに感情移入できないからなのかしらね?
どうしてたって主人公の女性キャラを好きになれないんだよね。

そしてストーリー的にも一人の女性キャラの魅力が1ミリも伝わってこないつくりが王道じゃない?
ナツキスバルやキリト、上条当麻みたいな魅力のあるキャラが女性の逆ハーレムものアニメって少ない気がするんだよね。
そういう意味だと、漫画「ふしぎ遊戯」がいかに凄い漫画であるか痛感する〜〜〜〜)




はい〜どんどん行きます〜〜〜



【歌舞伎町シャーロック】


これも開始5分ぐらいかな?視聴を保ったのは・・・・

探偵が集うといわれるBARに主人公?っぽい人が到着するまでは良かったんですが

BARの扉を開けた瞬間に
オカマが歌を歌っているところで


あぁ〜このアニメの雰囲気。
めっちゃ嫌い。



って秒速でなりました。


(オカマが嫌いじゃんじゃなくって、
そういう歌の演出を求めてないです。
「シャーロック」ってアニメタイトルならはよ推理よこせや的なね)




なんとかオカマが歌っているシーンを
早送りしたものの


切り裂きジャックの事件の概要を
探偵に説明しているときに
脱落。視聴中止。

(警察関係者の偉い人の娘さんが今回の切り裂きジャックの犠牲者になったんなら、
警察官のプライドをかけて事件をあげてやろうじゃないか!仇をとるぞ!って熱くなるのが警察組織ってやつなんだよ。
どんだけ優秀な探偵諸君かは知らないが、どれだけ優秀でもあっても身内が犠牲になっている事件を
外部の探偵にもってくる時点で、なんか設定甘くね?と思って観る気力を失った)





【あひるの空】


声優が豪華だし
大好きな松岡禎丞さんがいるので視聴したかったけど。



なんで今、アニメ化したの?



と強く思ったアニメです。
漫画を全巻もっているし(旦那が)、それなりに好きな漫画ですけど




果たしてアニメ化のタイミングは今だったのだろうか?




と疑問です。こんなこというと原作ファンに怒られるかもしれませんが
現在のあひるの空の連載・・・・ちょっと下火って感じじゃないですか?



もっと人気連載中だった時もあると思うんです
なぜ人気の時にアニメ化してやらんかったんだよ・・・・可哀想にと思ってしまいます。

(あれかな?オリンピックでバスケが良い成績を出すのを期待して
早目にバスケアニメはじめとけ!って感じ?)




とりあえず原作を知っているアニメだけあって



1話を倍速で視聴しました。
そこまで興味も持てず脱落です!





【グリザイア:ファントムトリガー】



これは脱落アニメの中で
1話はきちんと観た唯一のアニメです



1話は見たけど





つまらん。
(-_-)



と思って脱落です。



特殊なクラスにいる女子高校生たちが
暴力、射殺、なんでもありで
依頼された事件を解決していくアニメなんですが




名作中の名作である
『GUNSLINGER GIRL』(ガンスリンガー・ガール)
のデジャブ感が凄かったです




ガンスリを無理やり現代に持ってきて
戦闘員である女子たちの悲壮感的なものをちょっと緩くしたような


とりあえずガンスリを愛している人たちならば

かなり見劣りするアニメでした


平凡するぎる新人先生もかなり微妙だったしね(-_-)




はい(-_-)
とりあえずこんな感じです。


おまえ何様なんだよ〜〜〜〜的な文章ですが
あくまで主観なのでご了承ください。


それではまた♪



スポンサーリンク

posted by 篠崎 かのん at 11:04 | Comment(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

死にたい、楽になりたいと思っている学生たちへ

ブログ用3.jpg



こんにちはかのんです。


何度かこのブログでもお伝えしておりますが



私は福祉職で

心の電話相談みたいなものを仕事でやっていたこともあるし



自殺防止運動して相談機関が
掲載されているパンフレットを
保健所や市役所の職員さんと駅まで配ったりしたこともあります。




だからなんだよ



って話なんですが。

まぁ。そうですよね。




夏休みあけのこの時期、

学生さんの自殺件数が
増えることに
メディアでも取り上げているので
ご存じかと思います。





私としては…


「辛い気持ちが分かるわ」とか
「死ぬ気でやればなんでもできる」とか
「学校だけがすべてじゃない」とか
「勇気をだして誰かに相談して」とか




そんなことを言うつもりは
1ミリもありません。





そもそも他人の辛さを
「分かるわ」だなんて私からしたら傲慢です。

そんなん分からんです。
もしかすると辛さを通りこして
すでに人生に「絶望」している可能性すらあるわけです。
絶望してたら共感だけの手法ではなんの解決策にもなりません。



死ぬ気でやればなんでもできるだと?!
それがめんどくさいから死にたいのです。
バカですか?と言いたい



(「死ぬ気力」なんてないんだよ。
日本の根性論が生んだ最悪なアドバイスだと思うんだよね。
死ぬ気力じゃなくて「死にたい気持ち」しかないんだよ。勝手に勢いつけないで。)



学校だけがすべてじゃない?
他の道はいくらだってある?


いやいや。
学校生活でなんとかしたいんです。

幸せな学校生活を
おくりたいだけなんです。




不当で理不尽なことを
学校生活で強いられてる子たちがいたとしたら


なんでその子たちが
他の道を探さないといけないんでしょうか?

学校から追い出そうと
するのはなぜなんでしょうか?




勇気を出して誰かに相談して?
これが最も有効な解決策なのに
エベレストへ登山するよりハードルが高いアドバスです。


相談は確かにベスト。
でもすごく難しいんですよね。

親には知られたくない
知られるぐらいならむしろ死にたいと思っている子だっているかもしれません。


それに相談する気力がないほど
絶望しちゃってると
それすらもめんどくさくなってしまうものです。






私が提案するのはただ1つ。


もう楽になりたい。

死を選ぶんじゃなくって





ただ楽になりいだけなんだ!





って思い詰めている学生に言いたいことは






9月は学校を
サボれ。


自殺は10月に
考えろ。






です。
自殺の提案しちゃうとか、まじですごいよ私ってば。
(自画自賛)



現実逃避していた夏休み。

1日1日を大事に過ごしては

その穏やかな日常をかみしめていたことでしょう。



9月も辛かったら

夏休み勝手に
延長しちゃえばいいじゃない?




制服を着て親にばれずに学校に電話してズル休み

鞄の中に私服をいれておりて駅のコインロッカーで

着替えて遊びに行けばいいよ。



お金がないなら図書館行けばいいし

漫画喫茶やサイゼリヤで1日中ソフトドリンクで過ごせばいいよ。




とりあえず
1ヶ月間サボりまくる。



もちろん行きたい時は行ってもいいけど
基本は不良スタイルで。
ダルい時はサボる。




サボる時に出来る限り
死にたいな〜
楽になりたいな〜
って気持ちは抱えたままでいて欲しい。


むしろそのままの死にたい状態で過ごすことに意味がある。



人は楽しい日々にも慣れる(夏休み)けど

辛い日々も一定期間過ごしてみると
そこそこの適応力がある




1月間、辛さを抱えたまま
辛さに「慣れる」かどうかチャレンジしてみて欲しい

死は身近にあっていつでも選択できるので
9月じゃなくても別にいいんじゃない?




学校行けないし、辛しい、罪悪感もあるしで
現状は1ミリだって解決していなくても

「別に死ぬ必要はないかも」
「死ぬのもめんどくさいからこのままでいいか」

と思えるのが私の中のベストです



10月になっても気持ちが安定しないのであれば
自殺するかどうかは、その時、考えてみて。



ご参考までに〜





スポンサーリンク

タグ:9月 学生
posted by 篠崎 かのん at 11:26 | Comment(0) | 真面目の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

夏休みヤル気でない主婦特集

ブログ用1.jpg



こんにちは かのんです。

例によって久しぶりの投稿となります。

(こうやって他のアドセンスサイトとの雲泥の差が出るんですよ。
数打ちゃ当たるじゃないですけど、真面目にコツコツ毎日ブログアップが
成功の近道だと思っています。頭では分かっています。頭で分かっていても
行動に移せないだけです。ヒロシです。)



画像は特に意味はありません
(安定のフリー画像です)

海に行ってもいなければ

京都のCMのように「そうだ 海へ 行こう」という

テンションに1ミリもならないヤル気ない主婦です。


みなさんいかがお過ごしでしょうか?


なんとなくそれっぽい感じで

主婦特集と題を打ってしまいましたが







特集なんて
してません

(本日の開き直りハイライトが今ここ。)






子どもが夏休みの主婦って〜〜〜

やる気が子供の元気にまるで吸われるように
何もやる気がおきません




あの子どもが学校とか幼稚園とか行っている
パラダイスの時間は一体どこへ
|゚Д゚))ガクガク





まず夏休み考えなくてはいけないことがわりと多いです。


まず子供たちの昼食!


うぅぅぅぅぅ〜〜〜ん もう〜〜〜〜ぅ|゚Д゚)
こりゃめんどくさい。まじで。

「卵がけご飯でも食ってろ」

とか言いたいところですが、夏休みがめんどくさいわ〜〜と言っている多くの主婦のみなさんは



信じられないかもしれませんが


真面目な人種なのです

(え?ほんと?)




ホントです(-_-)

夏休みに主婦がやる気をなくすのは

真面目に子供のことを考えているからです。


(すんげぇ。良いこと言ったよ。だから「下線」引いてアピールしとくね!)




お昼ご飯とか
どこか連れってあげようかな?〜〜とか
プールにする?海にする?
おやつはアイスとか食べちゃう?かき氷とか作ろうか?
そうだ。夏休みの宿題やらなくっちゃね?
読書感想文の本は何する?


などなど


子どものために頑張っているお母さんだからこそ




こそ!!





夏休みまじで
早く終れ。
(呪文)




と思っているのです!!





はぁぁぁぁぁ…(-_-)

うちのもうすぐ花火大会へ連れて行ったり
旅行の準備しないとダメだし
おばあちゃんとおじいちゃんにも会わせる段取りしないと・・・・



全国のなんだかかんだやること多くて
ヤル気でない主婦のみなさん


なんとか今年の夏も無事に乗り気ましょうね




それではまた〜♪




スポンサーリンク

posted by 篠崎 かのん at 10:19 | Comment(0) | 真面目の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする